ホーム > お知らせ > 「週刊読書人」に『演奏史譚1954/55』の書評が掲載されました!

「週刊読書人」に『演奏史譚1954/55』の書評が掲載されました!

「週刊読書人」(5月26日号)に、弊社4月刊行『演奏史譚1954/55』の書評が掲載されました。

「本書はこうした激動の二年間を、当時を象徴する数々のディスク録音、ならびにリアルタイムで書かれたルポルタージュ、つまり現在を生きる我々が当時を追体験できるメディアを通じて再構成する。そして、クラシック音楽界における熱気と変革の有様をつぶさに追ってゆく。」
小宮正安氏(横浜国立大学教授)評

週刊読書人ウェブ上で全文がご覧いただけます。
コチラをクリックしてください。

 

このページのトップへ

関連書籍

演奏史譚 1954/55

演奏史譚 1954/55

クラシックが熱かった激動の2年を再現

著者:山崎 浩太郎
 
 

このページのトップへ