ホーム > 東京オリンピック時代の都電と街角

東京オリンピック時代の都電と街角  新刊

昭和30年代~40年代の記憶

東京オリンピック時代の都電と街角

日本最大の路面電車として毎日200万人の人々に利用されていた都電と沿線風景写真。大ヒット映画『三丁目の夕日』の時代の東京。

著者 小川 峯生
生田 誠
ジャンル 鉄道
出版年月日 2017/03/15
ISBN 9784865988239
判型・ページ数 A4変・64ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
 
 

内容説明

都電とその沿線写真集。都電はかつて東京都内に40路線、213㎞の路線網をもち、日本最大の路面電車として毎日200万人近くの人々に利用されていました。大ヒット映画『三丁目の夕日』の時代の東京の街角風景が広がります。

このページのトップへ