ホーム > 『イムジン河』物語

『イムジン河』物語  新刊

〝封印された歌〟の真実

『イムジン河』物語

美しい「北朝鮮の歌」に命を与えたのは日本の若いフォーク・グループだった! 発売中止から50年、歌の復活劇を描くドキュメント。

著者 喜多 由浩
ジャンル 社会・ノンフィクション
現代音楽・ロック・ジャズ・ポピュラー・ワールドミュージック
出版年月日 2016/08/22
ISBN 9784865980189
判型・ページ数 4-6・208ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
 
 

目次

はじめに 

❶ 騒 動
 朝鮮総連の抗議 
 お祝い記者会見から一転 
 総連の要求は「正式国名」 
 「政治問題絡み」は困る 
 早々と決まった発売中止 
 代作『悲しくてやりきれない』がトドメ 
 「悔しさ」と「諦め」と…… 
ザ・フォーシュリークの『リムジン江』 
 フォークル勢も「対抗」 

❷ 誕 生
 原曲はソプラノ独唱曲 
 南を想ってつくられた 
 「時代」に合わず消えた歌 
 日本での復活 
 京都の街で運命的な出会い 
 若者たちの心を一瞬でつかむ 
 南北統一を願う歌詞 
 「ビートルズに会わせてやる……」 
 『帰って来たヨッパライ』で「時の人」に 
 本命は『イムジン河』だった 
 満を持した第二弾シングル 

❸ 復 活
 キム・ヨンジャ、金正日からの呼び出し 
 大反響を呼んだ訪朝公演 
 「日本語」で歌える歌はあるか 
 金正日の別荘での秘密公演 
 彼は『イムジン河』を知らない? 
 「拉致被害者」の心を揺さぶる 
 本当に「放送禁止歌」だったのか?(トル) 
 解禁のきっかけになった紅白歌合戦 
 再び金正日に無視され 
 作曲家・高宗煥との再会 
 小泉訪朝で「暗転」 

❹ 希 望
 世界的指揮者・金洪才の管弦楽『リムジン江』 
 生き別れた祖母との再会 
 「初演の再現」にチャレンジ 
 三国首脳の前で歌った歌手 
 母国・北朝鮮でも復活 
 ソウルの街角で耳にした「あの歌」 
 映画「パッチギ!」で新たなブーム 
 それぞれの『イムジン河』 
 日本で最も有名な「北朝鮮の歌」 

結びにかえて 

このページのトップへ

内容説明

ザ・フォーク・クルセダーズのレコード発売中止騒動から半世紀。当事者が明かした「本当の舞台裏」。歌の復活劇を描く渾身のドキュメント!

母国「北朝鮮」で忘れ去られた歌に命を与えた日本人、魂を揺さぶられた拉致被害者、数十年も「闇」に閉じ込められた歌は放送禁止歌ではなかった……。貴重な写真と楽譜付。
 
きたやまおさむ(北山修)の想い、「南北統一」の願いを詞に込めた松山猛、金正日の前で歌った韓国の歌手・キム・ヨンジャ、映画「パッチギ !」での復活、桑田佳祐らのCD化、この歌に生涯をかけた在日コリアンの音楽プロデューサーの証言…。

このページのトップへ

関連書籍

昭和演歌の歴史

昭和演歌の歴史

昭和演歌隆盛の時代を迎えるまでの歴史。

著者:菊池 清麿
 
 

このページのトップへ