ホーム > 小島 孝夫

小島 孝夫

名前 小島 孝夫
カナ コジマ タカオ
 

プロフィール

1955年、埼玉県生まれ。筑波大学大学院環境科学研究科修了。成城大学文芸学部教授。論文「島渡りする海女」、旅の文化研究所編『旅の民俗シリーズ1 生きる』(現代書館、2017年)、編著『平成の大合併と地域社会のくらし―関係性の民俗学』(明石書店、2015年)、『クジラと日本人の物語―沿岸小型捕鯨再考』(東京書店、2009年)、共著『日本の民俗1 海と里』(吉川弘文館、2008年)などがある。

このページのトップへ

著作一覧

済州島 海女(チャムス)の民族誌

済州島 海女(チャムス)の民族誌

済州島出身の著者が参与観察した海女の世界

 
 

このページのトップへ